スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人でなし?

まさかの二日連続。

人でなしの経済理論-トレードオフの経済学人でなしの経済理論-トレードオフの経済学
(2009/04/03)
ハロルド・ウィンター

商品詳細を見る


ヒャッハー!トレードオフだー!
何でも天秤に掛けちまうぜー!


さて。

内容はいかに人々がトレードオフに無自覚であるかの指摘から始まっている。

少々過激な議論で読者の目を覚ますのはいいと思う。
命とお金のバランスは?

「人命をお金で考えるなんて…」
うむ、そう考えていた時期も僕にもありました。

著者は一般的な経済学でバッサリと説明して、
「悲しいけど、これ経済学なのよね」を地でいっている。

の中で著者の家族(主に父親と母親)との会話も含まれていた。
臓器売買とか、タバコ規制とかについての普通の人の反応として。

--------------------------
ここでちょっと面白い現象が起こったので紹介しよう!

ある日、ラジオからマイケルジャクソンの訃報が流れてきた。
うーんご愁傷様。俺はあまり好きではなかったので大した感想はなかった。

そこで姉は、死因について話題を持ちかけてきた。
俺もその死因がもっともだと思った。麻薬中毒だという推理だ。

ミュージシャンについてちょっと偏見があるかもしれないけど、
アメリカって麻薬について日より開放的で蔓延しているから
そうなんじゃないの?と自分たちは考えたわけだ。

さらに話が麻薬の規制の話に及んだ。
姉「なんで麻薬が野放しにされているのか信じられない」
俺「そうだねぇ」
姉「なんで政府が完全に規制しないのかな」
俺「そりゃあムリに規制したらコストが掛かるし、
  規制できたとしてもヤミ市場が出来てしまうからじゃないかな?」
姉「いや、そうだとしてもやっぱり厳しく規制するべきでしょ。
  だって体に悪影響があるのがわかりきってるのに・・・」

そこで自分はこのの知識をひけらかしてみた。

俺「もし99%麻薬が規制できていたとしてそれを100%にするには
  99%規制の時より2倍以上コストが掛かるかもしれないから、
  完全に規制するよりも手を抜いた方がいいんだよ」

すると姉はびっくりしたようで、明らかに怒っていた。
自分はさらにたたみ掛けた。

俺「そのコストを払うのは政府だけど、政府の財源は税金だ。
  100%規制を達成するには増税が必要になるかもしれない。
  どれぐらいの増税ならアメリカ国民は納得するだろうね?
  自分なら賛成しないな。
  自分が麻薬を使うからじゃなくて、その逆。自分が麻薬を使わないのに
  喜んで麻薬を使う人達の健康のためになんで俺が金を払わなくちゃいけないんだ?
  彼らの自業自得じゃないかなぁ・・・」

すると姉は黙ってしまい、険悪な顔つきになってしまった。
理屈で人を追い詰めるとあまりいいことはないな、と自分は学習した。
--------------------------

麻薬を使う人達の視点に立つと分かりやすい。
「ヒャア!もう我慢できねぇ!ヤクだー」・・・という人もいるだろうが、
「なんか周りで麻薬使う人がいるけど、どうなんだろう。
 自分も使ってみようか…」という人を出発点にして考えよう。

その人が完璧超人で、麻薬のリスクとコスト(中毒になる、体をこわす、買うのに掛かるお金等)と
使ったときの効用(気持ちよくなる、落ち着く等)を完全に把握しているとすると、
①リスク+コスト>効用 の時:使わない
②リスク+コスト<効用 の時:使う
となる。

この時、政府が規制を厳しくして、コストを増大させると、
②だった人の一部が①になるだろう。
しかしそれでも②であり続ける人は存在する。
の中では合理的中毒者と呼ばれている)


完璧超人という前提を廃した場合、
麻薬のリスクにたいする認識が弱いため、完璧超人だらけの場合よりも②の人が多いだろう。

この時、政府が規制を厳しくして、リスクの周知を徹底させてコストを増大させると、
②だった人人の一部が①になるだろう。
しかしそれでも(ry


なんだか長くなっちまったな・・・

結論:解決策など無い、あるのはトレードオフだけ



結局パクリで締めかよ( ・з・)~♪
スポンサーサイト

tag : 買いもの 思いつき 経済

コメントの投稿

非公開コメント

女飢えすぎww

チ@ポがありゃ、俺みたいなブサメンでもいいんだなww
一週間で4人もハメてやったぞw
http://get-place.net/f12/22sof1p/
プロフィール

ブラフマ

Author:ブラフマ
ニートのようなもの
経済、Python、英語、模写、

タンブラ:http://qbps.tumblr.com/

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ツイッター
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。