スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想Guyデス

10巻以下で終わっただと…!?

PLUTO 8 (ビッグコミックス)PLUTO 8 (ビッグコミックス)
(2009/06/30)
浦沢 直樹

商品詳細を見る


10巻は行くと思ったんだがあっさり終わってしまった。
たまには短いのもいいよね!

浦沢直樹のマンガは長くてgdgdなのが多いから、
つい長編を予想していたのだが…

まあ、リメイクだし長引かせても意味ないからねー
いつも長い長い言われて不評だから強引にまとめても良かったかもね。


さて、日記的なことを少し書こう。

アマゾンをポチってしまった・・・
俺の人差し指め…!
くやしい…でも代引きでお金払っちゃう!(ビクンビクン)

簿記の試験勉強が停滞気味。
何かしら計画的な物が必要だと思う。
1日2時間?勉強する、とか。
8月までに~~、9月までに~~を完璧にするとか。
他人に頼りきりなので少し反省。

以下、買ったけど読んでないの羅列~

医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か
(2006/05)
小松 秀樹

商品詳細を見る


医療制度オワタ\(^o^)/という

異端の数ゼロ――数学・物理学が恐れるもっとも危険な概念 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)異端の数ゼロ――数学・物理学が恐れるもっとも危険な概念 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)
(2009/05/05)
チャールズ・サイフェ

商品詳細を見る


ゼロについての数学史。
さわりだけ読んで放置。インド人が出てくるあたりが面白そうだ。

ゲーデルの哲学―不完全性定理と神の存在論 (講談社現代新書)ゲーデルの哲学―不完全性定理と神の存在論 (講談社現代新書)
(1999/08)
高橋 昌一郎

商品詳細を見る


さわりだけ読んで放置。
以前読んだ同じ著者の書いたやさしめのと似たことが書いてあったので飽きたのかも。
ゲーテルについて掘り下げてあるとありがたい。

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)
(2001/10)
田中 正明

商品詳細を見る


ネトウヨホイホイされて買ってみたら、
俺のような半端で日の浅いヨット右翼など真っ青なほどガチで厳密なでございました。
斜め読みなどしては著者とパール判事に対して失礼なので、
日を改めてじっくりと精読させていただく所存にございます。

Personal Coaching For ResultsPersonal Coaching For Results
(2004/06/30)
Louis E. TiceJoyce Quick

商品詳細を見る


ルータイス氏による指導方の解説本。
苫米地英人氏がこの方と一緒に新しくコーチングの技術を開発しているようなので、
バランスを取る意味で買って読んでみようとした。
開始7ページぐらいで挫折→放置。キニシナイ♪~(・ε・ )


やっぱ英語の本は読み切るのは難しそうだな…
Word Power Made Easyも放置気味だし…
Holesも(ry
まあ飽きてもまた読めばいいか。



簿記のテキストが不親切すぎて買い換えを検討している件( ・з・)~♪
スポンサーサイト

tag : 買いもの

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブラフマ

Author:ブラフマ
ニートのようなもの
経済、Python、英語、模写、

タンブラ:http://qbps.tumblr.com/

リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ツイッター
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。